• 日本語
  • English
  • 华语
  • 华语
  • 코리언
  • Français
  • Deutsch

Change the display language.

Local Artist Concert

cast1 cast2 cast3 cast4 cast5 cast6 cast7 cast8 cast9 cast10 cast11 cast12 cast13 cast14 cast15 cast16 cast17 cast18 cast19 cast20

チラシのダウンロード

チラシ

クリックしてダウンロード(PDF/6 MB)

コンサートは,終了しました。多くの方に御来場いただき,ありがとうございました。
コンサートの模様(動画)を,掲載しました。

8.20

ピース・アーチ・ひろしま
地元アーティスト・コンサート

広島を拠点に活動するアーティストや一般公募のアーティスト,エリザベト音楽大学の学生・教員により開催する 3 部構成のコンサートで,様々なジャンルのアーティストが平和への思いを表現します。広島出身アイドル「まなみのりさ」や広島を拠点に活動する「森本ケンタ」も出演。

開催日平成28年8月20日(土)13:00 開演(12:15 開場)
会場広島県民文化センター
プログラム3 部構成のコンサート
第 1 部
13:00~14:30

「現代のミュージックシーン」

まなみのりさ(アイドル),森本ケンタ(シンガソングライター),白井朝香(シター),石川真帆(シンガーソングライター),RikiyA(ヒューマンビートボックス),DANDIMITE(レゲエDeejay)

第 2 部
15:30~17:00

「現代音楽からクラシックミュージックへ」

エリザベト音楽大学

第 3 部
18:00~19:30

「異ジャンルミュージックのセッション」

榊記彌栄(箏),こと(篠笛・神楽笛),三浦元則(篳篥),向井駿介(和太鼓),渡辺祐平(ベース),野村彰浩(シンセサイザー),湯浅幸司(サックス),KIYO(ドラム),水木恒夫(パーカッション),バロンズ(ガムラン),Danny.J(インディアンフルート),村上律(笙)

チケット
前売り各部 1,000 円,通し 完売御礼(全席自由)
当日各部 1,200 円,通し 販売中止(全席自由)
通し券は完売しました。当日券の販売はありません。

※未就学児は無料

プレイガイドアルパーク天満屋,ひろしま夢ぷらざ,エディオン広島本店,福屋八丁堀本店,福屋広島駅前店,タワーレコード広島店,チケットぴあ(Pコード:各部券 297-174/通し券 782-151)にて販売
チケット発売日 発売中
主催ピース・アーチ・ひろしまプロジェクト実行委員会
企画協力特定非営利活動法人セトラひろしま,エリザベト音楽大学
演奏協力エリザベト音楽大学
助成エネルギア文化・スポーツ財団
  1. チケット代金のうち,500 円は平和貢献活動等の支援に活用します。
  2. やむを得ぬ事情により,出演者,スケジュールを変更する場合がございます。
お問い合わせ
事業についてピース・アーチ・ひろしまプロジェクト実行委員会
(広島県環境県民局文化芸術課内)
TEL 082-227-5043(平日9:00~17:00)
〒730-8511
広島市中区基町10-52
チケットについてRCC 文化センター(9:30~17:00)
TEL 082-222-2276
チケット販売時間は,各販売所へお問い合わせください。

Cast Profile

cast1

まなみのりさ 【アイドル】

2007年8月8日結成。メンバーチェンジなしで9年目を迎える広島出身の3人組ユニット。3声のハーモニーとメンバー自身が振付を行うダンスが特徴。2011年12月,「ひろしま清盛美少女隊」(広島県推進協議会)に就任。2011年12月,ホリプロ主催,ご当地アイドルNO.1決定戦「U.M.U AWARD2011」グランプリ受賞。2012年8月にシングル「BLISTER」でメジャーデビュー。2013年11月,初のベストアルバム「まみりBEST~ポラリス~」をリリース。2013年12月,「瀬戸内しまのわ応援隊」に就任。2014年9月,アコースティックスタイルでのライブ開始。2015年5月~6月,アサヒ飲料「アサヒ ドデカミン ナイトフィーバー」CM出演。2015年12月,3年4か月ぶりとなるオリジナルシングル「νポラリスAb(にゅーぽらりすえーびー)/逆襲のポラリス」をリリース。12月21日付けタワーレコード全店総合シングルチャート1位,12月21日付けオリコンデイリーチャート2位,オリコンウィークリーチャート15位。

トップへ戻る

cast2

森本 ケンタ 【シンガーソングライター】

兵庫県神戸市出身,現在,広島を拠点にアーティスト活動を展開。小学生時はヴァイオリンでユースオーケストラに参加,中学2年生でギターと出会い,クラシックからポピュラーミュージックの世界へ移行。以後さまざまなアプローチで,枠にとらわれないソングライティングを行っている。2005年10月にシングル「スマイル」を発売後,現在までにシングル14枚,アルバム5枚リリース。2011年9月28日にリリースした「Good Day」は,オリコンで10月3日付のCDシングルデイリーランキング18位。9月26日~10月02日の総合CDシングル週間ランキング38位。10月10日付のインディーズ週間ランキング1位を記録。さらには2012年10月10日にリリースした「DONUTS」もインディーズ週間ランキング1位を記録。ライフワークでもある学校ライブや,チャリティーイベント等も精力的に行いながら,企業のイメージキャラクターやCM出演・CMソングなどの楽曲提供,さらにテレビやラジオにレギュラー番組をもつなど幅広く活動中。2013年11月にマツダZOOM ZOOMスタジアムで開催された「カープファン感謝デー」では,廣瀬外野手の登場曲「Hill Climb」(作詞作曲:森本ケンタ)を熱唱。(同会場で,カープ応援歌や国歌斉唱以外の自身の持ち歌を歌うのは森本ケンタが初でした)2014年6月にはスペインマドリードにて「日本スペイン友好400周年記念」地元ビール メーカーMahou協賛での単独公演を開催。スペイン語に書き換えた歌詞と,得意のフラメンコギターで国境を越えて大きな喝采を得た。阪神淡路大震災に遭った経験から,東日本大震災で被災した子供たちのために「足ながおにいちゃんプロジェクト」を発足し,各地で支援を呼びかけている。

トップへ戻る

cast2

白井 朝香(しらい あさか)【シター】

広島在住のヴァイオリン,シター奏者。1988年より94年まで新広島フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を務める。2004年 日本プロ録音音楽賞優秀賞を受賞。2009年パリのマドレーヌ寺院で行われたRequiem in Parisに首席奏者として出演。2010年「光の響サロン」を創立。2013年3月イタリアにてヴァイオリンのコンサートを開催。また,宮島観光大使に任命され,世界遺産厳島神社にて奉納演奏。エクスアンプロヴァンス仏日協会主催の東日本大震災チャリティイベントに出演協力,2014年プサンにて韓日親善協会20周年記念公演。2015年は青少年国際未来会議ひろしま2015,国連軍縮会議レセプション,平和首長会議にてシターを演奏。被爆70年に鑑みCD「海を渡る祈りの響き」をリリース,パリ,モンサンミッシェルで公演するなど音楽を通じ平和希求の祈りを伝える活動を国内外で展開している。

トップへ戻る

cast2

石川 真帆(いしかわ まほ)【シンガーソングライター】

広島県東広島市安芸津町出身。数々の大会に出場し,賞を受賞する。メディアやステージでもその実力を認められた本格派のシンガー。「聴く人に夢・勇気・感動を与えられるように」という思いで歌う。澄んだ伸びやかな声に聴く人全てが魅了される。2010年10月,全日本カラオケグランプリ中国大会優勝。2011年5月,フラワーフェスティバル歌のコンテストポピュラー部門優勝。2013年3月,NHKのど自慢チャンピオン大会優秀賞を受賞。2013年10月,西条・酒まつりステージ出演。その他「カラオケ★バトル」「元就」「歌唱王」などに出演。現在は広島を拠点に活動している。

トップへ戻る

cast2

RikiyA 【ヒューマンビートボックス】

Live活動を勢力的に行う傍ら,県内のバトルで多数優勝。メディア等にも数多く露出し実力,名声共に広島No.1のHuman Beatboxer'。広島のアリスガーデンで行われるストリートカルチャーイベント~「アリスガーデンパフォーマンス広場AH!」で行われる大会にて史上初の2連覇中。

トップへ戻る

cast2

DANDIMITE 【レゲエ Deejay】

高校生の時カリブ海の島国ジャマイカの音楽に魅了され,19歳の時ジャマイカを訪れる。それまでのフォークソングやJ-POPのギターの弾き語りやバンド等でのボーカル活動を辞め,REGGAE DEEJAY(レゲエでいう歌い手)としてのキャリアをスタートした。持ち前の伸びのある歌声とメロディアスな歌い回しが魅力のARTIST。現在は広島市内のクラブ等を中心に精力的にライブ活動中。

トップへ戻る

cast3

エリザベト音楽大学

「音楽で平和を!」という建学の精神にのっとり,戦後から一貫して音楽芸術・文化の振興と人材育成をおこなってきた広島を代表する音楽大学。世界で活躍する音楽家だけでなく,豊かな人間力をもった人材の輩出に定評がある。本公演では,アート・プロデュースを専攻する学生達による企画制作,教員・学生の演奏協力により,宗教音楽から現代音楽まで「クラシックのすべて」を聴ける特別プログラムが実現。また第1部から第3部全てのコンサートマネジメントも,学生がスタッフとしてサポートする。

トップへ戻る

cast4

榊 記彌栄(さかき きみえ) 【箏・十七絃】

広島県出身の箏・十七絃箏奏者。古典邦楽の中にとどまらず,ジャンルにとらわれない自由なスタイルでライブ及びコンサート活動を国内外で精力的に行っている。ロシア,アメリカ,リトアニア,オーストリア等で,数多くの国際音楽祭に参加し,世界の様々なアーティストとのコラボレーションを通じマルチで多彩な「音・空間」を追求している。

トップへ戻る

cast4

こと【篠笛・神楽笛】

広島出身。神楽団員である父親の影響で5歳から神楽笛を,19歳から篠笛を独学で始める。苅屋形神楽団所属。15歳で入団以来,県内各地での神楽競演大会樂の部にて数々の賞を受ける。 神楽だけにとどまらず他のジャンルとの共演も多数。近年では篠笛をメインとしたバンドで自ら作曲した音楽を展開。心に染み渡る音色,愛着の湧くMCが好評。 2013年CD 「龍の目醒め」2015年「謡-UTAI-」を全国リリース。 夏川りみや二階堂和美CDアルバム,角川映画「源氏物語~千年の謎」劇中音楽に参加。T.M.Revolution武道館ライブ2014,ももいろクローバーZ桃神祭2014/2015他,パリJapan EXPO 2012/2016,ドイツ,クウェート,オマーン,カタール,UAE,ケニア,エチオピア,ジプチ,モロッコ,スペイン,アメリカなど海外での演奏も多数。 伊勢神宮公式HP「いせのいすずのもりのみや」の篠笛演奏を担当。 日本伝統芸能を背景に世界で活躍する注目のアーティスト。

トップへ戻る

cast6

三浦 元則(みうら もとのり) 【篳篥(ひちりき)】

東京藝術大学雅楽専攻卒業。篳篥・古代歌謡を東儀雅季,三浦進,各氏に師事。在学時より演奏団体「東京楽所」として国立劇場,東京オペラシティ,海外など数多くの公演に出演。古典の演奏はもとより,現代曲の初演や劇中音楽,メディア出演,レコーディングなど多岐にわたる。映画「源氏物語〜千年の謎〜」(東映),大河ドラマ「平清盛」,「軍師官兵衛」(NHK) ,映画「かぐや姫の物語」(スタジオジブリ)レコーディングなど。「日本音楽集団」,「Group-4-」所属。東京藝術大学非常勤講師。

トップへ戻る

cast6

三浦 はな(みうら はな)【笙(しょう)】

東京藝術大学邦楽科雅楽専攻卒業。笙を多忠輝氏,増田千斐氏に師事。古典をはじめ,現代音楽の初演,現代アートとのコラボレーション,その他イベント,コンサートへの出演など多数。 「TEDxTokyo2014」,和歌山県丹生都比売神社「舞楽付理趣三昧法会」,宝生能楽堂企画公演「時の花〜春・秋〜」に出演。

※体調不良により出演取りやめとなりました。

トップへ戻る

cast6

向井 駿介(むかい しゅんすけ)【和太鼓】

17歳の頃に地元の和太鼓クラブ彩響,同時期に湯来南高等学校和太鼓部に入り和太鼓を始める。18歳で広島工業大学の和太鼓サークル鼓遊会に参加。韓国,上海など海外演奏等も行う。その後,愛知,大阪に行きプロアマチュア問わず2年間に渡り様々な団体で修行を積み広島で活動を始める。21歳の時に一度太鼓から離れるが2014年に入り本格的に活動を再開。現在はソロ活動でのセッション等をメインとしプロとして活動を展開。担ぎ桶太鼓の演奏には定評があり,その激しく打ちならすリズムの応酬は見るものをビートの渦へと巻き込む!

トップへ戻る

cast6

渡辺 祐平(わたなべ ゆうへい)【ベース】

高校よりBassを始める。大学進学後も,バンド活動等で音楽を続け,2004年初旬には,デンマークのVestbirk Højskole(ヴェストビーク・ホイスコーレ)に短期留学し,帰国後,広島を中心に演奏活動を展開。自身が所属する広島プロミュージシャンによるバンドやユニットでの活動に加え,サポートミュージシャンとしてのライブやレコーディング,その活動範囲は多岐にわたり,Rock,Pops,Blues,Funk,R&B,Jazz等様々なジャンルで演奏活動を行っている。その他,個人的なパーティーでの演奏から,企業のコンペなどのホール会場での余興演奏,市が主催するイベントでの出演など,文化的な演奏活動も行う。またベース講師も務め,個人や楽器店でのレッスンやセミナー,講座なども行う。

トップへ戻る

cast6

野村 彰浩(のむら あきひろ)【シンセサイザー】

広島県出身。神酒大亮監督・映画「FALA」「MINE」(2003年TAMA CINEMA FORUMグランプリ作品)の音楽監督を務める。2002年,2003年にはファッションブランド「bajra」のファッションショー音楽監督を,2007年には,前年広島で開催された「広島国際平和会議2006」にてダライ・ラマ14世法王,デスモンド・ツツ大主教,ベティ・ウィリアムズ女史の3人のノーベル平和賞受賞者を迎えたオープンサミット「人の未来を考える」の模様を収録したDVDの音楽監督を務める。

トップへ戻る

cast6

湯浅 幸司(ゆあさ こうじ)【サックス】

CMソング,メジャ-ア-ティストのツア-,レコーディング等,多数参加。自己のユニットやバンドをはじめ多様な形態のユニットに参加し多彩なミュージシャンとの共演を展開している。

トップへ戻る

cast6

KIYO 【ドラム】

ジャズ フリージャズ インプロビゼーション ダンスミュージックを独自の観点からMIXし多種多様なeffectや自作楽器電子音響等も駆使しながら独自の世界を作り出すドラマー。

トップへ戻る

cast6

水木 恒夫(みずき つねお)【パーカッション】

17歳の頃,ギターを手にし,歌を歌い始める。その後パーカッショ二ストムトゥーメの演奏に感銘を受け,パーカッショ二ストを志す。以来,数限りないほどのセッションを重ね,多種多様のミュージシャンとの交流を深め,常に広島の音楽シーンの先頭に立って活動し続けてきた。パーカッションスクールの開設をはじめ,老人ホーム,障害者施設などへの演奏,福祉活動にも積極的に参加。保育園・小学校等の音楽鑑賞演奏,パーカッション指導等を行っている。

トップへ戻る

cast6

バロンズ【ガムラン】

当コンサートのために結成した男女のバリ・ガムランユニット。ガンサ(竹の共鳴胴を持つ青銅製の鍵盤楽器)2台を用いて演奏されるトライバリーミニマルミュージック。

トップへ戻る

cast6

Danny.J 【インディアンフルート】

ネイティブアメリカンのフルートに宿る自然や命のパワーに惹かれ,奏者として心のままに「今表したいもの」を即興で奏でる。その癒しの音色や力強い音は素朴かつ多様で,ダイレクトに心に共鳴する。自然の中,神社や寺,イベントなどを中心に活動。日本インディアンフルート協会会員・講師。インディアンフルート“OTO”主催

トップへ戻る

cast6

村上律(むらかみ りつ)【笙(しょう)】

笙を多忠輝氏(宮内庁楽部)より学び,伊藤えり氏に師事。雅楽・古弾の会のメンバーとして,カワイ音楽教育シンポジウム,Japan Day(ドイツ)での演奏など各種イベント,コンサートに多数出演。古典を中心としながらも他ジャンルとの共演も多く,笙の持つ可能性を広げている。雅楽・古弾の会 所属。音楽集団 YAMATO としても活躍している。

トップへ戻る